面白い無料ゲームアプリの最新情報
扉の向こうには猛獣?「脱出ゲーム WonderRoom -洞窟からの脱出-」は脱出だけのゲームアプリじゃない!

扉の向こうには猛獣?「脱出ゲーム WonderRoom -洞窟からの脱出-」は脱出だけのゲームアプリじゃない!

どうも、ichi01lotusです。
大学に入学したとき、親に入学祝いとしてiPadを買ってもらったことを今でもよく覚えています。それまでアプリというものにあまり触れたことがなかったので、いろんなアプリを探していました。
そんな中、とにかくハマったのが脱出ゲームでした。閉じ込められた密室から謎を解いて外への扉を開く…脱出したときの達成感はなかなかのものでした。決して謎解きが得意なわけではないのですが、ヒントと謎が合致したときのひらめきも快感です。
今回ご紹介するゲームアプリは「脱出ゲーム WonderRoom -洞窟からの脱出-」ですが、こちらなかなか面白いエンディングが待っています。


※ichi01lotus撮影

ワンダーランドで謎解き

※ichi01lotus撮影

今作は可愛らしい動物のモチーフがあちこちに使われている一方で、どこか無機質で不気味な感じもする不思議な空間となっています。
プレイヤーはなんらかの理由で部屋に閉じ込められています。閉じ込めた張本人(だと思われる?)からは、無事に部屋を脱出できたら元の世界に戻してあげるよ、と言われます。確実にからかわれてますね。

今作では3部屋の謎を解くことで、外に出ることができます。3部屋と言っても実際に謎解きをしていくのは2部屋になります。最後の1部屋で何をするかによってエンディングが変わってくるので、そちらは後ほど。

やってみた感じですと、そう難しくないので初心者でも楽しめるものになっていると思います。しかし、ヒントを見逃していたり、よく部屋を見ていないと息詰まることもあります。
脱出ゲーム全てのものに言えることですが、やはりよく部屋を観察することですね。一見するとなんでもない壁だけど、一部だけなんとなく色が違うなんてこともあります。
部屋を一通り見て、とりあえず何かありそうな場所をタップしていくとアイテムが手に入って先に進めるようになります。アイテムの使いどころも重要になってきますね。

6つのエンディング

※ichi01lotus撮影

「脱出ゲーム WonderRoom -洞窟からの脱出-」で特徴的だと思ったのは、エンディングが6つあることですね。もしかしたら、同作者さんの脱出ゲーム類はエンディングがいくつかあるのかもしれませんが、自分は今作が初めてでしたので、新鮮に感じました。
脱出ゲームというと、大体は外に続く扉を開くことができればクリアという感じになるかと思いますが、今作はちょっと違います。

ネタバレになってしまいますので、あまり詳しいことは言えないのですが、ある2つのアイテムがエンディングを左右します。
前項でも書きましたが、最後の1部屋には可愛らしいと見せかけなかなかの猛獣がいます。これをどうにかしないと部屋の外に出ることはできません。
ここで何を使うかが重要になってきます。ちなみに自分はいきなりその部屋を開けて、何も考えずに猛獣をタップしました。あまりおすすめはしませんが、エンディングの1つですので、エンディングをコンプリートしたい方は試してみてください。

エンディングを迎えても、エンディングを迎える直前からコンティニューができるので、一からやる必要がありません。エンディングコンプリートをぜひ目指してみてください。

最後に

※ichi01lotus撮影

脱出ゲームでもエンディングがいくつかあるというのは面白いですね。しかも扉を開けるだけでクリアというわけではないので、最後にやられた!ということにもなります。
頭の体操にもなりますので、ちょっとの時間を使って謎解きをしてみてください。

ゲームアプリ情報

「脱出ゲーム WonderRoom -洞窟からの脱出-」
ジャンル:脱出ゲーム
メーカー:Akina Kubota
価格:無料

App Storeはこちらから

Google playはこちらから

おすすめ人気記事

最新のアプリランキング

ゲームアプリジャンル一覧

アプリジャンル一覧

ストアに接続中...