スマホが無かった時代から愛されている、本格的街づくりアプリゲーム『シムシティ ビルドイット』

スマホが無かった時代から愛されている、本格的街づくりアプリゲーム『シムシティ ビルドイット』

ドットゲームス編集部
最終更新日 2018/8/12 00:35
関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム

    目次

  1. 市長になって町を発展!自分だけの都市開発
  2. グレードアップでパリやロンドン東京まで様々な都市を再現可能!
  3. 定期的に行われる市長コンテストで上位を目指そう

街づくりゲームというと、可愛さが売りの「箱庭ゲーム」が増えていますが、PC時代から人気の本格的街づくりゲーム「SimCity」も世界中のユーザーから楽しまれているゲームのひとつです。

今回は、アプリゲームでいつでも楽しめる『シムシティ ビルドイット』の魅力をお伝えしていきたいと思います。

画像引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ea.game.simcitymobile_row&hl=ja

 

市長になって町を発展!自分だけの都市開発

単なる開発ではなく、住民を増やして都市を発展させていかなければならないのが、パソコン時代から愛されている「シムシティ」の面白さのひとつです。

『シムシティ ビルドイット』でも、従来の設定はそのままで、最初は人工を増やしてから本格的な街づくりへと入っていきます。

人口が増えてきたら、役所等の街に必要な施設を増やし、一通りの街を作り上げてからグレードアップを繰り返す再開発が楽しめ、時間はかかるものの、我が子のように0から作り上げていく街にどんどん愛着がわいていきます。

 

グレードアップでパリやロンドン東京まで様々な都市を再現可能!

基本の街を発展させた後は、自分好みの都市づくりに移れるのが『シムシティ ビルドイット』の楽しみ方です。

スマートフォンという手の平の中で、自分が作った街を好みのデザインにアップグレードしていくと、そこにはハイグラフィックで再現された、東京やパリの町並みを作り上げることも出来るのです。

東京タワーにエッフェル塔等、世界中の建造物を作り上げていけるので、テーマを決めた街づくりに取り掛かるといいですね。

観光地を作り上げるのも、テーマパークを作り上げるのも自由自在、世界各国の有名建造物が乱立する街を作り上げたりも出来るので、オリジナリティある街づくりを楽しんでみましょう。

 

定期的に行われる市長コンテストで上位を目指そう

レベル17から開放される「市長コンテスト」は定期的に行われ、アサイメントを実施して得られるプラムボブポイントを貯めることでランキング付けがされていきます。

順位ごとに手に入るポイントや、「町リーグ」以上の市長コンテストで勝利することでしか得られないプラチナキーなどの特殊アイテムもあるので、少しずつでもポイントを上げて上位市長を目指してみましょう。

コンテストに参加せずにのんびりと楽しむのもいいですが、色々な利益を得られるイベントなので、ちょっとした刺激を求めたくなったら積極的に参加していくと、さらにゲームの盛り上がりを感じられます。

 

 

『シムシティ ビルドイット』は、可愛いだけの箱庭ゲームの一歩先をいく、リアリティある街づくりゲームです。じっくりと時間をかけて楽しみたいけれど、RPGやアクションゲームに興味が無いという人は、ぜひ一度ダウンロードして欲しいやりこみ要素満載のアプリゲームです。

関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの03月18日 18:03 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...