• 面白い無料アプリゲームの最新情報
  • 検索

    検索

「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」人気漫画の“引っ張りアクションRPG”のサムネイル

「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」人気漫画の“引っ張りアクションRPG”

2017年11月20日

“歴史が好きな人はもちろん、そこまで歴史が好きではない人でも知っている三国志の有名な英雄たちがもし女性だったら?”という設定の漫画・アニメ作品は2000年以降、いくつかありますが、その系統の中で一番最初に書かれて有名になった漫画・アニメ作品が『一騎当千』です。いわゆる“現代版三国志漫画”にカテゴリーされるもので、かつての三国志の英雄たちの魂を封じ込めたという勾玉を持つ闘士たちの格闘漫画で、多くの三国志ものの主人公が、蜀の劉備や、魏の曹操の中で、『一騎当千』は呉の礎を築いた孫策を主人公としている点が連載開始時、大きな話題になりました。非常に人気のある作品で、連載が開始されたのは2000年ですが、途中に中断や出版社の変更を挟みつつも、現在も連載を続けています。テレビ放送・OVA化合わせて、アニメ化は計6度も行われています。そんなビックタイトル『一騎当千』のスマートフォンゲームが「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」です。

「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」の特徴

画像著者撮影

上でご紹介した通り「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」の元ネタである、『一騎当千』は格闘漫画ですので、このゲームも格闘ものだろうかと思われる方も多いかと思いますが、実際は違っていて、いわゆる“引っ張りアクションRPG”です。ボーリングのピンを倒すようにピンを倒し、倒れたピンの数と種類によって、敵にダメージが与えられる仕組みです。集めたキャラカードでデッキを作るのですが、キャラごとに属性が分かれていて、属性間の有利不利関係がありますし、ピンを倒すためのボール(ゲーム上では“気”と呼ばれます)がキャラクターによって異なります。さらに、キャラクターカードなスキル(ゲーム上では“奥義”と呼ばれます)が使えるので、どういった編成にするか、キャラクターデッキ作りは意外と重要です。

「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」のおすすめポイント

画像著者撮影

 「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」のおすすめポイントは、一見単純そうですが、意外と戦略性がある点です。“引っ張りアクションRPG”で、ピンを倒すゲームだとお伝えしましたが、ピンにも種類があり、単純にただたくさんのピンを倒せば良い、というものではありません。もちろん最初はそれだけでも勝てますが、敵が強力になっていくと、それだけでは勝てなくなり、状況によっては、特定のピン一つが落とせなかったばかりに敗北する場面もあります。

「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」をインストールして気が付いたこと

画像著者撮影

他のスマートフォンゲームでも言えることですが、「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」は非常に容量が大きいので、通信状況が悪いとインストールに非常に時間がかります。Wi-Fi環境でインストールした方が良いです。また、ゲーム起動時、データチェックのための通信が発生するので、電波状況が悪いとゲームができるまでの待ち時間が長く発生します。その代わり、一度起動が完了してしまえば、必要最低限の通信しか行わないようなので、通信を理由としたゲームの待ち時間があまり発生せず快適にプレイです。ちなみに、待ち時間中、画面を走る主人公、孫策をタッチして捕まえるミニゲームができるようになっています。

「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」まとめ

参考URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1037727298

他の“引っ張りアクションRPG”とは少し異なった戦略性を持つ「三国志 一騎当千~Straight Striker(ストスト)」に興味が湧いたけれど、そもそも原作漫画『一騎当千』を知らないという方も少なくないはずです。その点はご安心ください。シナリオモードがあり、知っている人だけでなく、まったく知らない人でも予備知識ゼロで楽しめます。これを機にファンの多い『一騎当千』について、知ってみるのも良いかもしれません。
 

“歴史が好きな人はもちろん、そこまで歴史が好きではない人でも知っている三国志の有名な英雄たちがもし女性だったら?”という設定の漫画・アニメ作品は2000年以降、いくつかありますが、その系統の中で一番最初に書かれて有名になった漫画・アニメ作品が『一騎当千』です。いわゆる“現代版三国志漫画”にカテゴリーされるもので、かつての三国志の英雄たちの魂を封じ込めたという勾玉を持つ闘士たちの格闘漫画で、多くの三国志ものの主人公が、蜀の劉備や、魏の曹操の中で、『一騎当千』は呉の礎を築いた孫策を主人公としている点が連載開始時、大きな話題になりました。非常に人気のある作品で、連載が開始されたのは2000年ですが、途中に中断や出版社の変更を挟みつつも、現在も連載を続けています。テレビ放送・OVA化合わせて、アニメ化は計6度も行われています。そんなビックタイトル『一騎当千』のスマートフォンゲームが「三国志 一騎当

ストアに接続中...