面白いスマホアプリってどう探すの?おすすめ10個を紹介!

面白いスマホアプリってどう探すの?おすすめ10個を紹介!

ドットゲームス編集部
最終更新日 2018/5/30 14:08
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2019/8/25 05:01

    目次

  1. 面白いスマホアプリってどう探すの?
  2. 面白いスマホアプリの他との違いとは?
  3. 正直教えたくない!?面白いスマホアプリと言えばこれ!10個厳選
  4. 有料でも無料でも面白いものは面白い!

今はスマホアプリの時代で、世界を含めると毎日のように面白いスマホアプリがリリースされています。技術の進歩も相まって、日常のいたる所で遊ばれるようになりました。しかし残念ながら全てのアプリが面白いかというとそうではありません。人によって好みが違うのですから当たり前のことではあるのですが、一般的に人気がある面白いスマホアプリを紹介することはできます。何を選ぶか迷う人は参考にしてください。

 

面白いスマホアプリってどう探すの?

App Storeの「おすすめ新着ゲーム」から選ぶ

ゲームに限らずアプリをダウンロードするときは必ずお世話になる「App Store」、Androidなら「Google Play」から面白いスマホアプリを探してみるのはいかがでしょうか。例えばApp Storeであれば画面下におすすめカテゴリがあるので、そこをタップするとApp Storeがおすすめするアプリがずらりと並びます。そこで「おすすめの新着ゲーム」や「ユーザーの履歴に基づいたおすすめゲーム」など、一覧に表示されるのでまずはそこでいくつか選んでみるとよいでしょう。おすすめですからただランダムで選んでいるのではなく、ユーザーがよく遊んでいるものを表示してくれるので、ある程度の指標になります。

ネットの口コミを参考にしてみる

ネットで調べてみることも一つの手段です。「スマホアプリ 面白い」で検索をしてみると、色々なゲームを紹介してくれているサイトがたくさん出てくるので、そこでじっくり選んでみてください。なるべく規模が大きなサイトで調べることがコツです。あまり小さなサイトだと、紹介する内容が充実しておらず広告を出したいがためだけに、特定のゲームアプリを推すことがあります。もちろん小規模だから必ずしもダメといったことではありませんが、中身の薄い紹介文は参考にしない方がよいでしょう。一般ユーザーの口コミが書かれていれば、なお良しです。

広告に出ているアプリを試してみる

ゲームサイトやゲームアプリに表示される広告、頻度によっては邪魔に思ってしまうことはありますが、それに乗ってみてはいかがでしょうか。中にはインパクトのある宣伝でついクリックしてしまうようなものがあります。それだけ製作者側も力が入っている証明ですから、肝心のアプリも面白いことは十分ありえます。あなたがクリックしてしまうようなものは、他の方も同じことを考えている可能性があるので、無料ですし遊んでみても損はないです。

手当たり次第ダウンロードしてみる

最後の手段ではありますが、自分の直感に従って手当たり次第にダウンロードしてみることもありです。有料のものはお金を払わなければならず慎重にもなりますが、基本無料のものであれば気軽に試すことができます。欲を言えばダウンロードのときに口コミを見ておくと多少参考になるでしょう。☆の数ではなくきちんとした文章が書かれている口コミを参考にしてください。☆5を促すメッセージがゲーム内に表示されるものもあるので、☆5が多いから面白いとは限りません。注意点としては通信量に気をつけることです。できればWi-Fiへ接続できる場所で行いましょう。

 

面白いスマホアプリの他との違いとは?

物語性がしっかりしている

主にRPGに関しての話で、ソシャゲの性質上疎かになっていることも多いですが、RPGとはロールプレイング、いかに物語に没入できるかが重要です。ですから物語の構成がしっかりしていて、ユーザーが次を見たいと思わせてくれるスマホアプリは面白いと言えるでしょう。よく使われる手法に、冒頭でチュートリアルを兼ねたクライマックスシーンを見せるものがあります。早くそのシーンにたどり着きたいとユーザーのモチベーションを高めてくれるのです。逆に冒頭でぐっと心を掴んでくるような印象のシーンがないゲームだと、気持ちは落ちてくるでしょう。

他にもサブキャラの物語まできちんと練られているかどうかも重要です。使い捨てで終わるのでは愛着もわきません。

直感的な操作ができる

チュートリアルはほぼ全てのゲームアプリに搭載しています。しかし、いくらチュートリアルがあるからといって、ユーザーが理解してくれるかどうかは別問題です。かといって一から十まで丁寧に説明したチュートリアルだと長すぎるといったクレームも出てくるでしょう。例えば操作方法についてのチュートリアルは、まずどんなゲームにも存在します。しかし成長や課金要素について、どこをどうすればよいのか説明不足なゲームがあります。操作は移動・攻撃・回避だけではありません。

そういったアクション以外の要素もチュートリアルを見なくても、直感的に分かる作りだとユーザーも面白いゲームアプリとして長く遊んでくれます。

音楽ゲームでリズミカル

音楽ゲーム(音ゲー・リズムゲーム)においてはリズミカルなテンポが重要です。落ち着いた曲も必要ですが、明るいポップな曲を選んだ方が遊ぶぞ!という気にもなれます。またタイミングの判定もテンポに関わってくる要素です。多くの音ゲーにはタイミングによってPerfect・Good・Badなどの判定がされます。判定が厳しくBad続きになってしまうと、テンポが悪いと言わざるをえません。逆にタイミングよく押したはずなのに音ズレが原因でBadになると、やる気もなくなってしまいます。

初心者にも遊びやすいよう判定を緩めて、押したとおりにきちんと判定してくれるものが遊んで面白い音楽ゲームです。

ゲームを開いたらサクッとできる

チュートリアルの話にも繋がってくることですが、ゲームを起動したらすぐにプレイへと入れるかどうかも面白さのポイントです。だらだらと導入部分が長いと、面白さを体験する前にやる気がなくなり、面白いゲームとは思えなくなります。今のユーザーは粘り強さがありません。ある程度続ければ面白さが分かるゲームは多々ありますが、そこまで続けてくれないのです。最初の掴みで面白いと分かるゲームがよいでしょう。

 

正直教えたくない!?面白いスマホアプリと言えばこれ!10個厳選

ピアノタイル2

画像:著者撮影

クラシックや民謡などを扱った音楽ゲームで、4つの鍵盤をタイミングよくタップしてスコアを伸ばします。操作は直感的で分かりやすいので誰でも簡単に楽しむことができるでしょう。演奏する度に経験値がたまり、レベルが上がれば曲数も増えていきます。難易度がやさしい曲はスローペースで間違うことも少なく、気分よい演奏ができます。しかし失敗は一度しかできないので気をつけましょう。最後までミスなくプレイすると、今後はどこまで演奏できるかだんだんとスピードアップします。そうすると上級者でも忙しく指を動かさなければならず、ハイテンポな演奏に変わってくるので飽きません。

俺の校長3D

画像:著者撮影

学生のときに「校長先生の話長いな…」と感じたことはありませんか?そんな体験をできるようになります。遊び方は簡単、校長先生になりきって朝会で何を話すか決めるだけです。内容は手打ちの文字入力なので、何でも構いません。最後に内容によって「の話」か「な話」を選択してください。その内容によって何時間話すことになるのか、何人の生徒が貧血になって倒れるのかが決まり、スコアが算出されます。話はより長く、倒れなかった人数は多い方がスコアは伸びます。ゲーム自体は1分もかからないので、ちょっとした暇つぶしに遊んでみてください。

コレクター要素もあり、繰り返し遊べます。

荒野行動

画像:著者撮影

流行りのバトルロワイヤル系TPSです。島に百人が降り立って生存者が最後の一人になるまで戦います。一人でやらなきゃいけないの?と敬遠していた人も、二人以上のチームを組んでゲームができるので安心してください。チーム人数が多いほど、生き残る確率も高くなりますから、まずはどうすればやられにくくなるのか立ち回りを覚えるとよいでしょう。アバター、マップ、ゲームモードも随時追加され、アップデートの頻度も多いです。何より課金をしたからといって強くなるわけではない点が素晴らしいです。

 

荒野行動公式サイト

マジョのシマ

画像:著者撮影

魔女に呪われた島で、一人の少女が生贄になるのを避けるべく「壺」を探すアドベンチャータイプのゲームアプリです。ドット絵が懐かしく、不気味な雰囲気を醸し出しています。ゲーム内で時間が流れていて期限が定められていますが、移動しなければ時間は動かないため、むやみに動かないことをおすすめします。話が進む毎にあなたは魔女に隠された本当の秘密を知っていくことになるでしょう。シークレットエンディングやコレクター要素なども用意されているので、繰り返し遊ぶことができます。

ディズニーマイリトルドール

画像:著者撮影

ディズニーキャラクターたちが小さなリトルドールに変身します。そのリトルドールたちの様子を眺めたり、着せ替えしたりして楽しむゲームです。お風呂や就寝時のリアクションは本当にかわいらしくいつまででも眺めていられることでしょう。リトルドールと遊ぶことでたまるハピネスを使って、そのキャラクターがモチーフの衣装や家具を交換できます。ハピネスはリトルドール別なので、みんなと遊んであげてください。お世話係のデコドールも着せ替えができて、かわいらしさとやり込みのボリュームを両立しています。

 

ディズニーマイリトルドール公式サイト

オンラインカジノディーチェ(DiCE)

画像:著者撮影

スロットやポーカーが遊べるオンラインカジノのゲームアプリです。あまりよいイメージを持たない人がいるかもしれませんが、課金をしなければそれ以上お金をとられることはないので、無料でもらえるポイント分だけでも遊ぶことができます。種類も豊富で演出も異なるため、毎日遊んでも飽きません。ゲリライベントで大量ポイントゲットです!ためたポイントはチケットに交換し、そのチケットで遊んで当たるともらえるゴールドで景品と交換する仕組みです。景品は電子マネーやゲームソフトなど魅力的なものが揃えられています。ただし無料会員だともらえるゴールドに上限があります。

ポイントを購入することで有料会員に切り替わり、上限も撤廃されるため、本気で遊ぶ人は一度購入しておくとよいでしょう。

 

ディーチェ公式サイト

共闘ことばRPGコトダマン

画像:著者撮影

文字をはめ込みことばを作る新感覚のRPGです。クロスワードとは違い、横一列にしか文字が並べられていないため、その分自由な発想でことば遊びを楽しむことができます。おすすめしたいモードはマルチプレイで、みんなでことばを作ることができます。考え方は人それぞれ違うこともあって、考えたとおりにことばを作れるのかどうかのドキドキはこのモードでしか味わえません。かわいらしいキャラクターデザインで子どもや女性にも親しみがもてるゲームです。

 

コトダマン公式サイト

VOEZ

画像:著者撮影

音ゲーなのに物語があり、グラフィックも美麗で隙がないゲームアプリです。高校生がバンドに出会い、始めるストーリーが曲のクリアに伴い進展していきます。曲のよさも相まって、次が気になって仕方がありません。グラフィックも独特で、絵を見るためだけに遊んでもよいくらいです。音ゲー部分もいつタップすればいいか直感的に分かりやすく、判定も緩めなので初心者にもおすすめできます。

 

VOEZ公式サイト

アスファルト8

画像:著者撮影

ハイクオリティなレースを楽しめるゲームアプリです。シリーズもので、前作よりも大幅にグラフィックがパワーアップしたため、さらにゲーム内容が濃いものとなりました。特に背景の書き込みは家庭用ゲームと見間違うほどに出来がよく、没入感を高めてくれることでしょう。操作方法スマホを傾けるジャイロ操作のため、実際の運転と近い感覚です。さらに今作は空中でのアクロバティック演出が強化されています。バレルロールなどテクニックを決めて、スコアを伸ばしましょう。

 

アスファルト8公式サイト

Lumino City

画像出典:https://play.google.com/store/apps/details?id=air.com.noodlecake.luminocity&hl=jp

ミニチュアの世界を旅するアドベンチャータイプのゲームアプリです。今回紹介する商品の中で唯一「有料」となってしまいますが、お金を払うだけの価値はあります。おじいちゃんの行方を追う、女の子の話で道中にはさまざまな謎や仕掛けが待ち受けています。難しいときはマニュアルを読んでみるとよいでしょう。程よい難易度でストーリーを楽しむことができます。おすすめはやはりミニチュアの立体感です。特にミニチュアに変わっていく演出や雰囲気はこのゲームならではと言えます。

 

Lumino City公式サイト

 

有料でも無料でも面白いものは面白い!

無料・有料問わず面白いスマホアプリを10個紹介しました。無料のゲームは気軽に試すことができても、有料だとお金を払わなければいけないためやはり戸惑います。しかし面白いゲームはたくさん存在します。色々調べてみて、ぜひ興味がわいてきたらダウンロードしてみてください。

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2019/8/25 05:01

この記事で紹介されたアプリ

  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新アプリランキング

ストアに接続中...