仲間とわいわい!リアルタイムバトルが白熱する『ぼくとドラゴン』のご紹介

仲間とわいわい!リアルタイムバトルが白熱する『ぼくとドラゴン』のご紹介

ドットゲームス編集部
最終更新日 2018/8/7 14:22
関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム

    目次

  1. ■はじめに
  2. ■デッキ編成
  3. ■主人公レベルアップ
  4. ■オーブの入手方法
  5. ■オーブ強化
  6. ■ドラゴンの入手方法
  7. ■ドラゴン強化
  8. ■さいごに

■はじめに

今回、てるくる(筆者)が紹介するのは、3D育成ゲームと簡単操作のリアルタイムバトルが魅力の「ぼくとドラゴン【仲間とわいわいリアルタイムバトル】」です。
オーブと呼ばれるキャラクターとドラゴンを育成しつつ、ギルドの仲間と一緒に巨大なドラゴンや敵ギルドと戦うゲームです。
育成にもいろいろと種類があるため、今回は育成方法を重点的にご紹介します。

画像:筆者撮影

 

■デッキ編成

デッキには、オーブ(精霊)を20体、ドラゴンを8体までセットすることができます。
レアリティやコストが高いオーブやドラゴンをデッキに入れることで戦力をあげられます。
リーダーに設定したユニット(オーブ+ドラゴン)は戦力が2倍になるため、最も戦力の高いオーブとドラゴンを設定することをお薦めします。
特にこだわりが無い時には、「おすすめ編集」ボタンを使うとよいでしょう。

画像:筆者撮影


■主人公レベルアップ

主人公のレベルをあげることで、デッキに追加できるオーブ、ドラゴンのコストを増やすことができます。
具体的にはレベルアップ時に「ふりわけP」というポイントが付与されるので、それを「オーブコスト」、「ドラゴンコスト」、「スキルコスト」のいずれかに振り分けます。
どれを上昇させればよいか迷ったときはお薦め振り分けをすることができます。

画像:筆者撮影


ホーム上にいるスライムをタップで攻撃することで、レベルアップに必要な経験値を獲得することができます。
スライムには以下の3種類が存在し、スライムをレベルアップさせることで獲得できる経験値などを増やすことができます。
・スライム   … ガチャPと経験値
・ギルスライム … ギルと経験値
・APスライム … APと経験値

スライムのレベルアップは、「まおう様」のページからギルトドラゴンの牙を消費することで行えます。

画像:筆者撮影


ホーム上のスライムは攻撃することで画面上から消えますが、しばらくすると復活します。
待てない場合は、画面をスライドすることでスライムのいる場所に移動できます。
効率よくレベルアップしたい場合は、スライムパウダーを使用することでスライムを呼び寄せることができます。
初心者向けのサービスとして、1日30回アイテム消費無しで、スライムの呼び寄せができるので是非活用してください。


■オーブの入手方法

オーブの入手は以下の3つの方法で入手できます。
・ガチャ
・レアメダル交換所
・イベント報酬

ガチャには有償のレアガチャ、ガチャPを使用するノーマルガチャ、ガチャ剣を使用するガチャの3種類があります。
累計の利用回数なども関係するガチャなど多種多様なガチャが用意されているので、自分に一番適したガチャを選択する楽しみがあります。


■オーブ強化

オーブの強化方法は「強化」、「進化」、「覚醒」、「スキル継承」があります。

 

●強化

ベースとなるオーブに対して素材となるオーブまたは強化用のアイテムを使うことで強化します。
強化することでオーブのレベルとパラメータが上がります。
素材のオーブがRレア以上であれば、レアメダルを入手することもできます。

 

●進化

同じオーブを使うことで進化させることができます。
最終進化をすることでレアリティを一つ上げることができます。

 

●覚醒

覚醒の秘宝を使うことでオーブを覚醒することができます。
覚醒することでレベル上限があがります。

 

●スキル継承

継承の指輪を使うことで他のオーブのスキルを継承することができます。


■ドラゴンの入手方法

ドラゴンの入手は以下の3つの方法で入手できます。
・ガチャ
・レアメダル交換所
・イベント報酬
・ドラゴン討伐

ドラゴンはオーブと同じガチャで混ざって入手することができます。
その他、主人公のMPを消費してドラゴン討伐をすることで、ドラゴンの幼体を入手することができます。


■ドラゴン強化

ドラゴンの強化方法には、オーブと同じで強化と進化、覚醒、限界突破があります。
唯一違う点は、ドラゴンの進化は進化ポイントを100%にすることで進化ができます。
進化ポイントは同じドラゴンの合成または専用の進化アイテムを使用します。
最終進化まで行うことで、スキルのほかに見た目もかわります。


■さいごに

今回の記事では育成をメインに紹介しましたが、このゲームの醍醐味はギルドに参加して複数人によるリアルタイムバトルにあると思います。
みなさんは是非ギルドに参加して、育成したオーブやドラゴンの力を存分に試されてはいかがでしょうか。

 

iOSはこちら
Androidはこちら

 

関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの05月19日 06:05 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...