つくってシェアが面白い、話題のブロックパズルゲーム「つくブロ」ってどんなゲーム?

つくってシェアが面白い、話題のブロックパズルゲーム「つくブロ」ってどんなゲーム?

ドットゲームス編集部
最終更新日 2018/8/8 10:48
関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム

    目次

  1. 『解く』と『作る』で楽しめるブロックパズル
  2. ヒント機能で答えをGET!
  3. こどもウケするキャラクター性

「つくブロ -つくってシェアするブロックパズル-」は、大人から子供まで楽しめるお手軽ブロックゲームです。

キャラクターが可愛らしく、ストーリー性がシンプルなので子供ウケするような流れが特徴で、ヒント機能を使うことで幼稚園ぐらいの子供から楽しめ、親子で楽しむことも可能です。

 

ブロックパズルを作ってシェアすることも出来るのが魅力で、日本だけではなく、世界のユーザーとパズルでの交流が出来そうな魅力がつまっています。

まずは、この「つくブロ」のゲーム性をご紹介していきましょう。

 

『解く』と『作る』で楽しめるブロックパズル

「つくブロ」では、ストーリーモードで『解く』パズルを楽しみながら、自分で同じようなブロックパズルを作ることが可能です。

作りあげたステージは、そのままシェアすることで自動で他のユーザーとシェアされて、色々な人に楽しんでもらえます。もちろん、自分でも他のユーザーの作ったパズルにも取り組めるので、増え続ける新たなパズルに挑戦し続けることが出来るのです!

アプリ自体がとても軽い作りになっているため、他のユーザーステージを楽しむのも気軽に行え、ジャンルごとに分かれたステージ選択が出来るので、その時の気分に合わせた難易度のステージに挑んでいけます。

自分の作り上げたステージにはプレイしたユーザーのコメントが付くこともあり、謎解きだけではなく作る楽しみが強いのが魅力のゲームになっています。

ヒント機能で答えをGET!

いくつかのステージに分かれているストーリーモードでは、ステージ作りにプラスになる新たなアイテムを手に入れることが出来ます。

そのため、、『つくる』ステージをやり込むほどに、ストーリーモードも先に進めたくなってしまいます。ブロックパズルは思考力を問われるつくりなので、たまに詰まることもありますが、ストーリーモードでは、ゲーム内アイテムの「キャンディ」を使うことでヒントを見ることが出来るのです。

このヒントは、ステージ上のどの位置にアイテムを落とすかが示されており、攻略において答えも同然。ヒントさえ見れば小学生でもサクサクとステージを進めていけます。

ヒントなしで頭の運動としてパズルを楽しんでもいいですが、ヒントアイテムはゲーム内で無課金でも手に入るので、遠慮なくヒントを利用して攻略していくといいですね。

こどもウケするキャラクター性

「つくブロ」の、カラフルなキャラクターたちを黒いいじめっ子から守るというストーリー設定は、まるで絵本のようなつくりになっています。パズルゲームは少々難しさを感じさせますが、キャラクターだけなら、幼稚園や小学校ぐらいの子供たちから受け入れられるのも魅力です。

ゲームの目的がシンプルなので、外出先での時間つぶし等に利用するのもうってつけです。

「つくブロ」は、脳トレのようなブロックパズルを、プレイして楽しむことも、作り上げて楽しむことも出来るアプリゲームです。

生み出すステージも、その時々で子供から大人まで楽しめるので、自分だけのオリジナルステージをどんどん作り出してみましょう!

一度プレイしてみると分かりますが、「つくブロ」はアプリひとつで色々な人との交流を楽しめる、話題の脳トレパズルゲームなのです。

関連するアプリ一覧ページ: スマホゲーム

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの03月25日 00:03 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...